気になるサブスクリプションサービス

こんにちは。髪job事務局です。

関東地方梅雨明けましたねー!長かった。。

ようやく夏本番!!でもそれはそれでどこまで暑くなるのか不安だったりします ^ ^;

来年の東京オリンピックの頃はどんな天候になっているのか・・・。もう1年切ったとか信じられないですよー。きっとあっという間にオリンピックを迎えるんでしょうね!

東京オリンピックを迎える頃には何が流行して、どんなことが「当たり前」になっているのかなあ?と思う今日この頃。

私としては最近【サブスクリプションサービス】が気になっています。

もうすでに主流になってきているサービスですが、来年のオリンピックの頃にはもっと浸透したサービスになっていそうですね。

 

サブスクリプションサービスとは

サブスクリプションサービスを簡単に説明すると【定額制サービス】です。

料金を支払うことで、回数の制限などなく一定期間(大抵は月単位)使い放題になるサービスのことを言います。

英語の【サブスプリクション】から由来しているようで、サブスプリクションには雑誌の定期購読、年間購読という意味があるようです。

【サブスク】っていう名称の方がメジャーですかね。音楽、動画、アパレル、自動車、喫茶店などなど・・・多くの事業者がサブスプリクションサービスを始めています。自動車のサブスクサービスには驚きましたねー。

そうです、美容業界もサブスク参入しています!

 

【サブスク美容室】が気になる!

とっても気になります。サブスク美容室。とある金額を支払えば、なんと【美容室に通い放題】になる!メインメニューは【シャンプー・ブローの通い放題】みたいですね。

貧乏性なので「何回通えば元が取れるかな?」って絶対に考えます(笑)

こういうサービスが近くの美容室でやっていたら「ちょっと行ってみようかな?」ってなるかなと思っています。

私ってば「美容室行かなきゃなー」って思ってから行くまでが長くて(笑)

例えば「仕事帰りに美容室でシャンプーしてもらう」とかめっちゃ贅沢じゃないですか?いいなー。やりたいなー。疲れ取れるだろうなー!

シャンプーをされている女性

【シャンプー通い放題】だったら仕事帰りに絶対行くわー。

仕事帰りにシャンプーに行くとか、やろうと思えばいつでもできそうなことなのに、これがなかなかできないんですよね。。

「シャンプーだけで美容室に行くのはもったいない」「シャンプーだけで行ったら美容師さんに申し訳ない」とか思っちゃうんですよね。(ま、私の場合は確実に前者ですけど・・・^ ^;)

 

【サブスク美容室】の利点は?

利用者が「元を取りたい!」と思うのは自然な流れ。元が取れればサブスクはとっっってもおトクなサービスです。

じゃあ美容室の利点は何なのかなと。お客さまに元を取られただけじゃあ美容室は損しちゃいますもんね。

ま、だいたいこういう定額制サービスが始まって、しかも普及しているんだから利点がないわけがない!

・つい「他のメニュー」を頼む

美容室で前髪カットをしている女性

シャンプーだけで行くつもりが、「前髪がちょっと気になる」「カラーの落ちが気になる」など他の目的を見つけてしまい、サブスク以外のメニューを頼むパターン。

美容室に行く頻度が上がれば上がるほど、「毛先傷んでるからちょっと髪切ろうかな」とか、他のメニューも気軽に頼むようになるんですね。

今までだったら「これくらいならまだいっか」って思ってたのに、せっかく美容室に来ているなら「今日やろうかな」「つい」頼んでしまうわけです。

喫茶店のコーヒー飲み放題サブスクによくある例です。つい、「ちょっと甘いものでも食べようかな」とか他のメニューを頼んじゃうんですよね。

 

・平日にお客さんが来る

ガラスのドアを開ける手

私のように「仕事帰りにシャンプーに行きたいな」と考えているような人だったり、子供を迎えに行く前のお母さんが、「ゆっくり入浴する暇がないからシャンプーしてほしい」など、いつもだったら美容室に行かないような時間にお客さんが来店するようになったりします。

これは、どうしてもお客さんが少なくなってしまう【平日のスキマ時間】を減らす効果がありますね!

 

大きな利点はこの辺りでしょうか。

きっと他にも利点はあると思いますし、そのぶん欠点もあるのかなと。

ちなみに【シャンプー・ブロー通い放題】もいいですが、私は【前髪カット通い放題】がいいです!!!(月3回行けば元が取れるくらいの料金がいいかなー)

前髪問題について度々ブログ書くくらいですからね(笑)前髪カットだけで気軽に美容室に行けるようになりたい・・・。

もし前髪ブログ読んでなかったらついでにどうぞ。

・前髪カットだけに美容室へ行けるか

・アラサーの前髪問題

 

美容室も含め、サブスクサービスがどれほど浸透するのか、どんな新しいサービスが生まれてくるのか、これからも楽しみですね!

 


髪jobは地方のための美容師求人サイト。

カミジョブは地方の小規模サロンでも無理なく掲載できるが、コンセプト。 登録不要ですぐ応募できるからサロンと美容師を最短でつなぐ求人サイトです。 各サロンのPR情報・写真も多数掲載できるからより詳細なサロン情報を伝えることができます。各エリア毎に最適化する唯一の美容師求人サイトです

各エリア取り扱い代理店も募集中です

カミジョブを運営しているJAMROCKではマーケティングやプロモーション等、求人から集客・ブランド戦略まで、サロンの前後をすべてサポート。スタッフ求人をきっかけに、サロンのトータルプロモーションをカバーしてエリア唯一のサロンサポートディーラーになりませんか?きっとチカラになれます^^

友だち追加

企画運営 株式会社JAMROCK

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

美容師求人サイト髪job運営事務局 株式会社JAMROCKパシリ兼デザイナー兼Rocket Queen 好きな音楽は70~80年代HARD ROCK(GUN'N, AERO,etc) 居酒屋大好き。つまみは「厚揚げ」「煮込み」「いか一夜干し」飲むのは「ホッピー」