今後の美容室を勝手に考えてみた

GWが明けて、コロナ自粛してた美容室も営業を再開、徐々に解除されて行きそうですね。

意外とこのあと5月は反動で上がるんじゃないのかな?コロナの波が来ないこと前提ですが。

この数年、働き方改革に始まり、生産性・時短・単価アップ方面に向かっていた美容業界。もちろん美容業界だけではないのですが、新たに数年積み上げてきたものが全部ぶっ壊れた感じではないでしょうか。

このあとのこと、美容室はどう考えているか、飲みながら語りたいですね

そしてメーカーディーラーはどんな提案を持ってくるのか、マジで気になります^^;

まず、飲食店において。

テイクアウト&デリバリーは、今後の営業の幅を広げるものになると思います。きっと今後のスタンダードかと思います

そして、アパホテルがこんなことを始めます

アパホテルがキャンペーン 全ホテルでシングル1泊2500円から

コロナ軽症者の受け入れに続き、これ。完全に広告活動なのですが、アパもユーザーもメリットが大きい!バズります。

ただ、これは余裕のある会社だからできる手法。

どうせお客来ない時期だから、ゼロよりは稼働させといた方がいい!

飲食店もテイクアウト時に同じような手法が使えるのですが、誰もやってないですね。(というよりやれない。それくらい切羽詰ってる状態)

お酒を出すお店からすればテイクアウトは利益がそれほど出るものではないから、飲食店も本当は解除後の来店を促した方がいいはずです。

いずれにせよ、今は非常事態。働き方改革なんて機能するわけもなく、今はガンガンやらないといけないと思います。そして

今を投資して、キャッシュポイントを後ろにずらす(今を耐える)

今できれば強いな。もちろん美容室でも一緒です(もちろん余裕がなければできないけど)

もちろんこれを実行するにも条件はあると思って、

元からの低価格店はメリット低

新規客向けではない(一見さんに狙われるよね)

無名ブランド弱(認知されてないとね)

って、今まで美容室にとっての当たり前な感じかも^^;しっかりとしたサロン作りはこれからも大切なはず

きっと美容室さん、稼働率を上げたいはずだから価格は一時的に下がる(下げる)から、そのあとの構築ですかね。新メニュー投入、メニューの再構成、サロンの多様化。。。

 

宇都宮の仲間がこんなコラボレーション始めました。八百屋と肉屋と麺屋のセット売り。

これ美容室でも参考にしたい!

やっぱり変われること、重要です。そんなサロン様からのお問い合わせお待ちしております^^

    問合せ内容(複数可)
    プロモーション全般グラフィック制作WEB制作求人プロモーション全般髪jobへの掲載その他