デズニーランドが教えてくれたこと(今さら)

私はデズニーランドが嫌いです。正確に言うと好きじゃないです。

なぜなら

混んでるから

…尋常じゃないくらいに混んでる…滞在時間の4/5くらい並んでるでしょ…

それでもみんな笑って歓喜!!個人的には狂ってる

家族でのお出かけ先としてデズニーを避け続け数年…さすがに逃げ切れず、先日行ってきました。

ある種宗教的な感覚すら感じるのですが、世の大半の女子供を狂喜乱舞させるデズニー。

でも、一生懸命、家族サービスして、客観的に観察してきました。そして感じたことは

演出力の勝利

コンテンツとしてのデズニーは唯一無二の存在。ブランドとして完璧です。
この時点で10歩以上引き離してる…

そこにご存知の通り完璧すぎる空間。そして完璧なオペレーション。
ツッコミ所は全くありません。。
ピュアな心を持っていれば何も疑う余地はありません。

そして私が勘違いしていたような気がすることは

デズニー=遊園地じゃない

ということ。

そう、ここは遊園地ではないんですね。

「大した乗り物じゃねーなー」って思ってましたが、スリリングな乗り物に乗りたければ富士急ハイランドに行けばいいんだ。

みんなデズニーに会いに来てるんだ。ファンタジーを求めているんだ!(今さらですよね^^;)

かなーーりボロ儲けのポップコーン(かつてポップコーン屋の販促に関わってました)、とか高くて美味しくない食事なんて関係なく…ここではそんなのは愚問。

売れてるものって違うよね

ジャニーズ=アイドルじゃなくて「ジャニーズ」というカテゴリみたいな

だから!思った!!

あなたのお店=《美容室》にカテゴライズさせないことを考えてみませんか?

青原の美容室やあなたの街の繁盛店を目指すのももちろんいいと思います。でも美容業界って他の業界と比べてもパターンが少ないって思います。

多分あなたの店だからできるやり方、魅せ方、発信がきっとあるはず!

唯一無二!

人と違っていいじゃん!

ディーラーメーカーの言う通りじゃなくてもいいじゃん!

きっとこれから美容業界の狭い枠では考えられないミクスチャーな形態が流行ったりすると思います。

でも…

ベースのコンテンツがしっかりしてることが大前提!

勘違いしないで美容師の仕事を磨き上げましょう!

 

 

↓↓↓↓↓以下もよろしくお願いします^^

1554497_214048422121359_209108460_n 友だち追加 Instagram

髪jobのFacebookページ

ABOUTこの記事をかいた人

現在も一貫してBITCH PROJECTを進行中の日本一アイマールなクリエーター。某カリスマ美容師も「すげぇ~」と唸る【天パー】を振り乱し、フィールド狭しと駆け巡るファンタジスタ!!