【美容室に行く時の服装】もう悩まなくて良い!

こんにちは。髪job事務局です。

年末なので追い込みのブログです(笑)

少し前に「美容室にパーカーを着て行ってはいけない」という話題が盛り上がりました。

パーカーを着た女性

首元・襟足がフードで見えづらい・・・そして邪魔そう。。

 

ちなみに【美容室に行く時の服装】に悩まれてる方って意外と多いようです。

私もそんなうちの一人かも?

カジュアルに行くか、ちょっとキメて行くべきか。

いつも考えちゃいます。

今回はそんな【美容室に行く時の服装】について、経験談やお悩み解決方法を書いていきます!

 

お悩み解決方って、私も悩んでるって言ってたくせに・・・(笑)

 

【美容室に行く時の服装】好ましくない服装

 

パーカー以外にも、美容室に行く時に好ましくない服装はいくつかあります。

「NG」ではなく「好ましくない」と書いたのはなぜか。

それは「着ちゃダメ!禁止!」と服装の強制はなかなかできないからです。

あくまで自己責任でよろしくお願いします!(便利な言葉だわー)

 

【パーカーやタートルネックなど首元が隠れるもの】

タートルネックを着た女性

→作業がしづらい。余計な気をつかう。

首元のカットがしづらいですし、カラーやパーマは薬剤で汚れてしまう危険性が高くなります。

シャンプーでも濡らしてしまう危険性が上がります。

 

が、

ついこの時期はタートルネック着ちゃいますよね。

タートルネックあったかいんですもんー。

私は美容室に何回かタートルネック着て行ってしまいました。

でも、そこはさすがプロ!

丁寧に織り込んで邪魔にならないようにしてくれました。

だから別に着て行っても大丈夫ではありますよ。

「嫌な顔をされた」っていう話もあるみたいですが。。

 

ただ今年流行りの【首元ボリュームたっぷりオーバーサイズニット】はあまりよろしくないかなと。。

かわいいですけど、首元モコモコですから。

美容室には向かなそうです ^ ^;

美容師さんに集中してもらうためには、なるべく【首元が隠れるもの】は着て行かない方が好ましいですかね。

【高級ブランドの服】

→美容師さんがめちゃくちゃ気を使う

庶民には関係ない話なので割愛します(笑)

こういう服が「普段着」な方の場合、もし汚れても気にならないんでしょうね。。

 

【普段あまり着ていない「テイストが違うよそ行き」の服】

花柄のワンピースを着た女性

→この洋服のテイストが普段のテイストだと思われるから

「美容室だから」と、ちょっとよそ行きでおしゃれな服を着て行きたくなりませんか?

だって、美容師さんおしゃれだしさあああ >_<

普段着ているテイストも同じ感じなら良いです。

でも普段「シンプル」なのに美容室には「ガーリーめ」で行っちゃったり。。

コレ、たまに私やってますけどね。

ちょっとくらいマシに見られたいじゃん(笑)

 

「普段もこんな感じですか?」

って聞いてくれる美容師さんがほとんどだと思います。

でももし聞いてもらえないと、普段もこんな感じだと勘違いされちゃいますね。

そうすると、仕上がりも変わる!!?

 

仕上がりが普段と違っていることが「良い結果」になれば良いですが。。

 

 

【美容室に行く時の服装】服装に仕上がりが左右される

 

美容師さんはお客さんをとても観察しています。

服装からお客さんの好みを推測したりもします。

なので、

先ほどの「シンプル」なのに「ガーリーめ」で行った場合はどうなるか。

以下、私の実体験です。

 

普段の私はカジュアル。セットも「ストレート」やちょっと「くしゃっ」とするくらいの

【ラフな感じ】が好みです。

ほぼほぼパンツスタイルの生活です。

 

それなのに!!

 

オフィスルックみたいな【カットソー+フレアスカート】っていう格好で美容室に行ってしまいました。

しかも初めて行く美容室にね・・・

だって、ちょっとくらいマシに(以下略)

 

とても感じの良い美容師さんで、カットもカラーも満足。

(長さを整える程度だったので、あまりスタイルに関する話もしませんでした)

さて、ブロー。

 

 

ん?

 

内巻きに乾かしてますね??

 

 

 

 

結果、自分的にはとっても見慣れないセットになりました。

ただこのスタイルには、ちょっとゆるく内巻きになっているセットの方が合っていたのでしょう。

 

しかーし、美容師さんのスゴさを感じたのはココから。

美容師さんって、「セットしやすいように髪を切る」んですよね!

普通に短くしているだけじゃないんですよね!!

なんと、この後1ヶ月くらいはブローだけで内巻きセットできるようになりました。

 

すごいー!!!

 

ま、これで私は「内巻きもまあまあアリかな」と思うようになりましたけど♪

私の場合は【普段と違うテイストで行って良かった】パターンですね。

 

 

【美容室に行く時の服装】自分がどう見られたいか

 

これは美容室に限らずな話。

 

きちんとした格好をしていれば

「格好を意識している人なんだな」と思われますし、

ラフな格好をしていれば

「きちんとした格好は好きじゃないんだな」

と思われます。

 

美容師さんは特にその点を意識する職業です。

その服装にあった格好に仕上げてくれます。

 

自分がどう見られたいのか、どうなりたいのか。

変わりたいのか、それとも普段の自分のままが好きなのか。

 

そんなことをちょっとだけ意識してみる。

そうすれば【美容室に行く服装】が自然と決まるかもしれませんね♪

 

だから別にラフな格好で行ったって良いんです!

そんなに気を使わなくてもいーんです!!

 

「美容室に行く服装で悩むから、美容室へ行く機会が減っている」

そんな人が少しでも減りますようにー!!

ABOUTこの記事をかいた人

美容師求人サイト髪job運営事務局 株式会社JAMROCKパシリ兼デザイナー兼Rocket Queen 好きな音楽は70~80年代HARD ROCK(GUN'N, AERO,etc) 居酒屋大好き。つまみは「厚揚げ」「煮込み」「いか一夜干し」飲むのは「ホッピー」