【求人をお考えのサロン様へ】求職者はこんなところを見ています!

地方サロンのみなさま、日頃地方のための美容師求人サイト【髪job】及び髪jobFacebookページをご覧いただきありがとうございます。JAMROCKの斉藤でございます。

10511233_942519499106997_1504374067879715750_n
Facebook Instagram ↑けっこう実物に近いです。

 

いつものことながら…サロンのプロモーション業務(こちらが本業です)のオファーをいただきありがたいです。ガンガン営業マンによる訪問をしてるわけではなく、ひとつひとつの案件を確実に、人情味全開でやってきたおかげで…もういいよっていうオファーも断れず、
大手にできない予算のない手間のかかる仕事をたくさんいただいております^^

いいんですよ。
売りなんで。面倒な仕事はJAMROCK◎
予算がない人は…想いだけぶつけてくれれば、何とかやってしまいます(多分)

ま、さておき1年求人サイトをやって見えてきた傾向と対策を書きたいと思います。
髪jobだけでなく自社でのリクルート発信、さらには今後不可欠なブランディングにも参考になるかと思いますので。

熱い想いはひかえめに。

各サロン求人情報のファーストビューに目に入ってくる「キャッチコピー」と「メッセージ文」。
気持ちはわかりますが、オーナーの熱い想い、美容業界を変えてやる的意気込みは抑えめにしましょう。限られたスペース&文字数で表現することは相手にとってメリットになることや、数字的な情報、例えば給与とか時間とかのように誰でも入ってくる情報を簡潔にがいいと思います。
スマホ閲覧が増え、上下へのスクロールはパソコンでの閲覧時よりも早くなっています。

YUKA862_mobile15185035-thumb-1000xauto-18583
親指でサッとなでると文字の判別もままならず過ぎ去ってしまいます。

写真はすごく重要です

上項からの続きになるかもしれませんが、アイキャッチになる写真もとても重要。もっと気を遣いましょう。多くのサロン様が店舗写真を使用していますが、サイトをみたときにみーーーんな店舗写真なんです。
もっと目立つための工夫はすべきです。

例えば…変顔するとかパロディするとか…
具体的な相談はぜひお気軽にご連絡ください

サロンスタッフの男女比

shutterstock_160824554 [更新済み]
リサーチの結果、意外というか当然?かもしれませんがサロン内のスタッフが男か女かは気にしているようです。
自分が働く時だって、そう思うよね。

ここを記載していないサロンさんは多いですね。

自社ホームページの有無(特にスマホサイト)

完全にここは大きい原因に成り得ます。
閲覧数が多いのに、求人応募が入らないサロンさんに多いのは、ホームページリンクがなかったり、ホットペッパーだったりするサロンさん。

shutterstock_66713959

現在の広告の理論の話ですが、AISAS(アイサス)言葉があります。
人が広告をみて購買(行動)にまで至る過程をどうとるか…

Attention(気がつく)

Interest(興味をもつ)

Search(検索)

Action(購買)

Share(情報共有)

興味を持ったら検索!!そうしないと買わない。

検索してなかったら買わない。

お店はそれで良くてもお客さんや求職者には良くないよね。


おかげさまで髪jobのサイトは順調にアクセス及び求人応募が増えており、福岡、大阪、名古屋といった都市部からの掲載をいただいております。

現状の実績(千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・福島エリアにおいて)2015.6月現在

■サイトアクセス数 : 約12,000/月
■ページビュー数 : 約34,000/月
■Facebookページいいね:3,000
■求人応募総数(メールフォームからのみ):294
■掲載サロン総数:368

「地方のための」求人サイトなので、もっと地方(失礼)が興味をもってくれるかな?って思っていましたがやはりそうでもないですね^^;
都市部が栄える理由は、やはり『情報が早い』ということかもしれません。
逆に地方だってもっと感度を高くすればもっと良くなるのにね…

全国の美容ディーラーのみなさん(大手のディーラー除く)、
髪jobの取扱代理店は、まだまだ募集中です。


LINE@

配信の予定はありませんが、ポチっとしてみてください。

友だち追加
掲載料がオトクになるか…オプションサービスか…
全くの無計画中です


1 個のコメント

  • I loved as much as you’ll receive carried out right here.

    The sketch is attractive, your authored material stylish. nonetheless, you
    command get got an nervousness over that you wish be delivering the following.
    unwell unquestionably come more formerly again since
    exactly the same nearly very often inside case you shield
    this increase.

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。