女性美容師の乙女事情 《復帰美容師》

最近、復帰美容師歓迎というワードが、美容業界で溢れていますが、果たして実態はどんな感じなのでしょう?

復帰美容師
ブランクがある美容師のことを指す単語。
女性の復帰美容師とは
色々な諸事情で美容業から遠ざかっていたけど、やっぱり美容師が好きで復帰しました◎ですね^^
妊娠、出産、育児という女性ならではの出来事でという事が多いと思います。

今、美容室では慢性的な美容師不足。

猫の手も借りたいくらいですが、やっぱり美容師でなくっちゃいけないですね^^

なので沢山の美容室では、復帰美容師さん歓迎と両手を広げて待っています。

そう!!待っているんです!!

駄菓子菓子

復帰美容師さんには、いくつかのハードルが待っています。
迎える美容室側も、準備を整えて、ハードルを越えなくてはいけません。

まずは、お子さんを預ける所の確保。
お子さんの急な病気時の対応
勤務時間や土日の出勤の対応
技術のリハビリ&練習時間の確保

shutterstock_254612668

など最初のハードルはこんな感じでしょうか。
これがまた色々と高いハードルとなっているのですね。。。越えられずに、あきらめてしまう方が多いのも事実。
でもでも!!

復帰美容師さんと美容室側の信頼関係で、越えられるんです!!

安心してください◎復帰美容師さんは活躍できますよ^^

迎え入れるお店側は、子育て世代の美容師さんをどこまで理解できているかが鍵ではと思う次第です。
当たり前ですね^^;

これが、当たり前なんですけど、なかなか本当に大変なんですね。

これは、《美容室側の課題》かと。

現場では、どんなに頭で理解して対応しようとしても
子育て世代の女性美容師さんを理解するのは大変なのかと思います。
なにせ体験してないですし、身近にいなかったりで分からないですよね。
男性と女性で感じ方も考え方も違うし、独身、既婚、家族有り、世代でも違います。
経営側もスタッフ側も両方で理解を深めなければなりません。

理解を深める為に出来る事

それは子育て世代の美容師さんがもっともっと身近にいる事

子育て世代の美容師さんをもっともっと身近にする為に出来る事

それは今,現在,お店で働いている女性美容師さん達を大切に大切に育ててく事

女性美容師の美容師LIFEを応援してください!!

女性美容師で長く美容師LIFEを続けているスタッフが多ければ、復帰美容師を迎え入れられる美容室へと自然に育っていくのではないのでしょうか^^

1554497_214048422121359_209108460_n 友だち追加 Instagram

髪jobのFacebookページ