失敗だらけの美容師人生②〜失敗や挫折を乗り越える〜

ITOYANです。

IMG_2506

いよいよ美容師としてスタート。場所は繁華街にありました。
家の前が、見渡すかぎり田んぼがある所で育った田舎者の私には何もかもが新鮮で刺激的でした。

先輩がカットをしている姿はとてもカッコ良く、「すげー!」「俺も早くカットしたい!」と、思いながら毎日を過ごしていました。
しかし、現実は甘くありませんでした。

美容学校を卒業していない私にとって、まずは技術を覚えるのが事が大変…

同期の仲間たちは、美容学校を卒業していたので、どんどんテストに合格していきます…

私は、最初のワインディングのテストに合格するまで 10ヶ月かかりました(-_-)

shutterstock_158449451
※写真はもちろんイメージ

「絶対に追いこしてやる!」

そんな気持ちでいっぱいで…当時同期の仲間の事が嫌いでした・・・嫉妬です。

1年半後、ようやく同期に追いつきました。単純なので、同時にちょっとだけ自信がもてるようになりました(^_^)

できるようになると美容がどんどん楽しくなってきて「コンテストに出てみたい!」そんな想いが自然に湧いてきました。

そして、怖いモノ知らずのお調子者は、まだカットも習い始めたばかりでしたが勢いだけでコンテストにチャレンジ!

はじめてモデルカット部門にエントリーしました。

結果は…
なんと、《ジャーナル賞》 入賞!
自分でも、びっくり!信じられませんでした。

名前を呼ばれステージに上がったときは、体が震え、頭の中が真っ白に…今でも鮮明に覚えています。

入賞してからの私は、さらにまして美容が好きになりました。単純です(^_^)

 なんと!その後、毎年コンテストに出るたびに入賞していったのです!!

shutterstock_269050679

しかし、人生は、そんなに甘くありません…

仕事は一生懸命やっていたのですが、プライベートはホントにダメな人間でした。

 ”借金” がありました。

原因は、洋服などを買うためのカード払い…「マズイ」と思っていてもついつい使ってしまい、完全にお金に対する感覚がおかしくなっていました(-_-)

shutterstock_277122587

どんどん借金は多くなり生活は大変になっていきました…

借金を返済するため、バイトもしました。

美容の仕事の後のバイトは体力的に辛く、バイトを辞めては、またバイトを探す…

そんな、ため息と後悔の毎日…

電気・ガスもたびたび止められてました…

借金を返すために、朝と夜は食事抜き。

幸いだったのが、昼食がお店からお弁当が支給されていたこと(>_<)

そのお弁当のみで過ごしていました。


そんな、最低な時期を過ごしていた時、今の奥さんに出逢いました。

いろいろサポートをしてくれましたおかげで、2年をかけてなんとか立ち直ることができました。

本当に、本当に感謝しています。

そして、結婚。そこからが、さらに大変に。

それは、

奥さんの父が、社長、

つまり社長の娘と結婚したのでした(^_^;)

休みはほとんどありません。

外部の講習などに行ったり、目上の人しかいないパーティーに同席したり…すべての行動を社長と共にしました。いろいろ事を指導をしてくれましたが、特に人間性に関しては、チョー厳しかった…

何度やめようかと思った事か・・・何度ぶつかった事か・・・

しかし、様々な経験を積んでいく事で少しずつ変化が出てきて、売上も少しずつ上がっていき、気がつけばいつの間にか《売上トップ》になることができました。

これは、それまでの厳しい環境の中で成長できた結果だと思います。
社長には、技術だけでなく人間性の指導をしてもらって、本当に感謝しています。
そして、そこから逃げなくてよかった…
それは周りにいてくれた人たちのおかげです。


現在私は、社長の意思を受けつぎ、スタッフ・家族を支えていくために日々がんばっております。

まだまだ、人間的にも未熟です。たくさん怒られます…

ちょっとずつ前進するために勉強の毎日です。
(本当はもっともっとたくさんの失敗談があるのです^^;)

美容の仕事は、やっぱり楽しいです^^

若い人たちには「もうダメだ…仕事やめたい…」そう思った時がチャンス!もう一歩踏ん張って!!

大抵のことは乗り越えられます!!そしてその先の世界って今より断然素晴らしいんです!!

こんなダメ人間だった私だって、今はこんな感じでやれてます!(もちろんまだまだですが)

失敗があればあるほど、人は成長すると思います。だから美容師を辞めないでください!

〜負けたら終わりじゃなくて、辞めたら終わりなんだよね。(bySEAMO)

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

ITOYAN

初めまして!
ITOYANです。

ダメダメ人間だった私。そんな私でもずっと美容師を続けることができました。

なんで続けられたかと言うと・・・

それは、まわりで自分を支えてくれる『人』がいたからなんです。。。

だから、今も頑張れています。。。