【美容室防災】できていますか?

おはようございます。カレイラです。明日は3.11なので、「美容室の防災」について考えてみようと思います。

東日本大震災から間もなく6年。その間にも日本ではたくさんの震災が発生しました。

ただ、どうしても月日が経ってしまったり、当たり前の日常が戻ると「防災」の意識って薄くなってしまいますよね。わかります。。

そんな中、ふと思ったこと。「美容室で施術中に震災が起こったらどうなるのだろう?」と。シャンプー中、カラー中、パーマ中…。さらには停電、断水…。うーん、考えたらいろいろ出てきます^ ^;

シャンプー中はまだ良いですが、カラーやパーマ中だとお客さんは「薬剤落とせる?」「髪は大丈夫?」と不安になりますね。タオルで多少は落とせますが、全部は無理。。

そう、美容室では絶対的に「水」が必要です。皆さんの所では備えてありますか?

あとは「真っ暗」はさらに不安になるので、手の届く所、すぐ分かる所にライトを置いておいて欲しいです。最悪携帯を持ち歩いていれば、すぐ明るくできます。ぜひ、とっさに携帯の存在に気付いてください。

「こんなことあったらどうする?」「こんな場合どうすればいい?」たくさん考えておいて損はないですよね。

美容室の防災意識、備えに関して、他のサービス業、接客業に比べると残念ながらまだまだ足りないと言われています。

これを読んでくださった方、ぜひ皆さんで改めて「防災について」話をしてみてください。

ちなみにこんな面白い商品があったのでご参考までに載せておきます。これだとスタッフ同士で楽しく防災について備えられるかもしれませんね。

「防災トランプ」↓

http://bousai-trump.jp

 

求人サイト髮jobカミジョブは、地方エリアの多くの美容師さんの意見を取り入れた地方のみんなのための美容師求人サイトです。個人店でも無理なく求人掲載ができることを大前提にできた、価格・操作性・利便性ともに十分魅力的な今までにない求人サイトです。
掲載料は1年間58,000円(税別)。きっと費用対効果はNO.1の美容師求人サイトだと自負しております。
スタッフ募集に手詰まりのサロン様はぜひ一度お試しください^^
お申し込みはこちらから

1554497_214048422121359_209108460_n

またJAMROCKなら、求人サイト掲載のみならずトータルであなたのサロンのリクルート&プロモーションをサポートいたします。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師求人サイト髪job運営事務局 株式会社JAMROCKパシリ兼デザイナー兼Rocket Queen 好きな音楽は70~80年代HARD ROCK(GUN'N, AERO,etc) 居酒屋大好き。つまみは「厚揚げ」「煮込み」「いか一夜干し」飲むのは「ホッピー」